ブランディング事例BRANDING

福角兄弟農園様

2021/09/08

FUKUZUMI_PCimage_WEB
  • FUKUZUMI_PCimage_WEB
  • FUKUZUMI_TOP
  • FUKUZUMI_特徴
  • FUKUZUMI_LOGO

成果物

ロゴ WEBサイト 映像  

クリエィテイブ領域

ディレクション・ブランド開発・ロゴデザイン・WEBデザイン・撮影

お客様のご要望

従来の販路以外で、新たなマーケットを開発したい。また自社の特徴をどう表現するか、農業へのこだわりや想いはあるが具体的なイメージが出来ていないので、それを形にしてほしい。マーケティング戦略もサポートしてほしいとのご要望でした。

古民家クリエィテイブオフィスZENからのご提案

まずは何が強みか把握するために、現地でヒアリングから実施しました。土づくりへのこだわり、経営者の実績、また農作地がある土地自体の魅力が多数ありそれらを含めたブランディングをご提案。土は、もみ殻と薬草を混ぜて、長い年月かけて本当にこだわって作ったもので、かつこの土地は日本書紀にも「薬狩り」として出て来る場所。ロート製薬、ツムラ薬品、藤澤薬品工業(現アステラス製薬)創業者ゆかりの地でもあり、大変強みになる部分だったので「いい土と、いい水で、つくる野菜。」というコンセプトにしてブランドを展開。ミラサポ専門家派遣でマーケティング部分でのサポートも依頼しブランディングを進めて行った。

弊社担当者から一言

福角兄弟農園様をオリジナルのイラストで 描きおこしたロゴマークを制作いたしました。奈良、宇陀の冷涼な水と土作りにこだわってつくる、安心して食べられる美味しい野菜をあたたかみのあるイラストで表現しました。

この記事を見ている方はこんな記事も見ています